G01 BMW/X3 M40dを楽しむ・・・  










 



















お気に入りの画像集です。







 八ヶ岳南麓・秘密基地での里山生活の紹介です。         


 □□ 


X3 M40d・・・・・・           
                          
BMW X3 M40d(4WD/8AT) G01
B57D30B。アルピン・ホワイトIII

2992cc DOHC 直列6気筒 24バルブ
M Performance ツインパワー・ターボディーゼルエンジン
トルクコンバーター式8速ATを組み合わされる。 
  --------------------------------------------------
エンジン最高出力:326ps(240kW)/4400rpm  
     エンジン最大トルク:680Nm(69.3kgm)/1750-2750rpm
0-100km/h加速は4.9秒とかなりの俊足SUV。

  --------------------------------------------------
   
 ■直列6気筒DOHC 3.0リッターM Performanceツインパワー・ターボディーゼルエンジン

スポーツデファレンシャルは放熱パーツが装備されています。



またブレーキシステムも素晴らしいものを持っています。
『Mスポーツブレーキ』はM40d専用装備
前後ベンチレーテッドディスク
フロントには対向4ポッドキャリパーが採用され、ブレーキローターの大きさは、348o×36o
(ブレーキはフロントが対向4ピストン、リアがフローティング1ピストン。)
 
 ■Front ブレーキシステム
 ■Rear ブレーキシステム
■タイヤサイズは・・フロント245/40/R21、リア275/35/R21




 ■左:X3 M40d  右:X3 20d ツーショット 12/21-2019 お別れの日。

このマッチョなエンジンを積むBMW/X3 M40dを秘密基地の相棒とします。

X3 M40d エクステリア関係・・・気になるところ
X3 M40d インテリア関係
X3 M40d その他










セリウム・グレーのキドニーグリルをブラックへ
■;M40d特別色のセリウム・グレーのキドニーグリルです。

これはこれで、素敵なのですが、白ボディに、黒のキドニーグリルを入れ、厳つく仕上げます。


※セリウム
   原子番号58
展性・延性に富んでいる金属です。






■キドニーグリルがブラック仕様になりました。 
マル2(2002ti)のエンブレを・・・
■2002tiのエンブレムです。
 金属製で、とても重厚な物です。

 大田区の小さな整備工場のデッドストックと言うことで、見付けました。

 2002tiは1966年から1977年にかけて製造された小型セダンで今も、綺麗に乗られている方も居るという人気の車です。

 秘密基地の隣の方はそのベージュ色のtiに乗られています。

 現行のエンブレムは樹脂性で、ステッカーが貼られた物ですので、経年劣化で、惨めな姿になる物です。

 往年のこのような金属製のエンブレムにして頂きたいと思っています。

 もう10年以上も使い続けていますが、色あせることなく、その存在感を示していますよ。
■ スポーツエキゾーストシステム

エキゾーストバルブ機構によってエンジンサウンドを走行モードに合わせた最高?の音質へと調律してくれます。




 スポーツエキゾーストシステムと言うのが有るようでスポーツモードでは、排気音が変化して、低速の音、さらに踏み込むと迫力ある音と、変化してきます。
2020年モデルからメーターが液晶。。。独特な面白さ。
■オーディオの曲目表示とナビ表示もが出来る。 

 これはちょっと煩すぎ。。。ですね。
■オーディオをなくすと、1リッター辺りの燃費表示とバッテリーの状態が変わりに表示されます。 


 中央にナビも・・・これも煩わしすぎ。
■Comfortモードでオーディオ・ナビの表示を消しました。

 この方がすっきりしました。
 

 結局、この表示が一番。
中央下部には、現在地点の表示が出来ます。
■Sportモードでは、メーター内の色が変わります。 
BMW motorsport シートベルト パッド

BMW Motorsportシートベルトパッドです。

 これもM3で使用していたものなのです。
今回、新調しました。
 既存のベルトに巻き付けるだけのものですが、布製ベルトに厚みが出来、クッション的なものが入っているため、体にフィットします。

ロゴも気に入っています。BMW Motorsport

ブレーキキャリパー同色? タイヤのエアーバルブキャップ。

■ブルーの
 エアーバルブキャップ 

ほぼ、キャリパーの色と同色のものを見付けました。

 全くの自己満足の代物。安価なアクセサリーでした。
KARO マット フラクシー ブリリアントレッド
スタッドレスタイヤを履く。ブリジストン BLIZZAK VRX2
■スタッドレス装着の悩み・・・・
M40dは通常時、
  フロント245/40/R21
 リア275/35/R21

と言う、大きなホイールを履きます。

 M40dはタウンユースのカッコイイSUVなのでしょうか?
私は八ヶ岳の秘密基地で純然たるSUV (Sports Utility Vehicle) として相棒にしたいのです。

21インチのホイールで、未舗装の林道走行出来るはずもなく、がっかり。

 しかし、BMWで、そのような目的の車はもう、ありません。

 スタッドレス装着では、限界すれすれの18インチのホイールにしようと思います。

積雪による深い轍にはまれば、ホイールはガリガリ、タイヤショルダーもこすれ、当然スタッドレスは痛みます。

それらを避けるため、前後ホイールは18インチ。

245/50-18 VRX2にしましたよ。

画像で見る限り、あまり違和感ないですよね。
 
アルミ削り出しオイルフィラーキャップ。
■アルミ削り出しオイルフィラーキャップです。


 M3仲間と、試行錯誤を重ね、限定100個の アルミ削り出しオイルフィラーキャップを作りました。

 懐かしい思い出のもの。

 アルミの削り出しなので、柔な物ではありませんが、弱点は相当、熱くなります。

 まぁ・・・あると無いとでは,雰囲気がガラッと違いますので、悦に入っています。

///Mマークだって、ちゃんと製作しました。(*^_^*)
 





Copyright(C)  Since Jan 08 2020 〜
  ■ KITAHO
Allrights reserved

    【連絡先】           
 kitaho*mx6.nns.ne.jp (*を@に変えてください)

Linkフリーですが、Linkの際は、ご連絡頂けますと
とっても嬉しいです。

inserted by FC2 system