秘密基地のバラ栽培                              KITAHO's Rose Collection  
          
ロサ マジャリス フォエクンディッシマ Rosa majalis Foecundissima 原種 Speciesキンナモメア節



■スカンジナビアとロシアなどの隣接地域の山岳地帯 に自生するこの小さなピンク色の花です。

 ロサ シナモメア(キンナモメア)の花弁が多く  なったタイプで、シナモン、ローズ 、 ダブルシナモ ンローズ とも呼ばれています。
     (Rosa cinnamomea plena)

また、"Foecundissima"はラテン語で実りの多いという意味があり、花弁数の多さからそう名付けられたのでしょう。

 原種もしくはそれに近い存在で、ヨーロッパの庭園で1600年くらい前から栽培されていたようです。

 
■蕾です。
   
inserted by FC2 system