秘密基地のバラ栽培                              KITAHO's Rose Collection  
          
ロサ・デュポンティ Rosa x dupontii          原種 系統:シンスティラ節



■ロサガリカとロサ モスカータの自然交雑ではないかと考えられている。
Rosa gallica × Rosa moschata (possibly)

 英名Dupont Rose、Snow Bush rose。

 花は一重で強い香りがある。
花色は白にわずかなピンクのぼかしもあるように思えます。また、蕾のうちは濃いピンクを見せるが、開花すると純白になってくるのが普通です。最も美しいバラの一つと言われてきた。

1817年以前より栽培されている品種です。

 『デュポンティー』というのは、ナポレオンの皇妃ジョセフィーヌがマルメゾン宮の庭園に、バラの収集に尽力し、バラの育種、新品種づくりに貢献した人物の名前である。
 
■hip
   
inserted by FC2 system