秘密基地のバラ栽培                              KITAHO's Rose Collection  
          
ポールズ ヒマラヤンムスク  Pauls Himalayan Musk 系統:HSpn(野生種のハイブリッド)

■作出:1916年 Paul.W イギリス
■花:淡ピンク/5cm/八重咲
■微香
■一季咲き
■樹高:6m〜10m

 淡いピンクの半八重咲で細めの枝が垂れ下がり気味にさせながら、株いっぱいに花を付けます。伸長力が強い(びくりするくらいに大きくなります。)強健種。
 花が開花しますと、桜の開花しているような感じさえなります。可愛いピンクの小花がいっぱい。それもヒマラヤの原産と聞き、ほとんど衝動買いになりました。

 入手したものは挿し木苗ですが生育旺盛で、1000輪、2000輪の開花も夢ではないとのこと。

 咲かせてみたいですね。 




交配親 Rosa brunonii×Rosa moschata

ブルノニイを交配親にしているところから、ブルノニイの特徴としての伸張力や花の房咲きが出ています。

Rosa brunonii は英名Himalayan Musk Roseヒマラヤン・ムスク・ローズまたは Rosa moschata nepalensis ロサ・モスカータ・ネパレンシスの別名もあります。

 











■新芽の展開と花芽が見えます。
   
inserted by FC2 system