【バラの分類・・・学術的な分類】【KITAHO's Rose-Collection】              

             
山野草を中心とするガーデニングの中で、素朴なバラの栽培にチャレンジです。    (原種バラ・オールドローズ等)

 (栽培品種:89種類)(Last Modified:05/04-2015)
■ 秘密基地では山野草を中心とするガーデニングもしています。その延長上に、バラの栽培も
  始めました。

 当初は、バラの殿堂入りした品種を集め始めましたが、秘密基地には不似合いなものとわかり
 素朴で愛くるしい自然の美しさを見せるバラの原種、あるいは原種の一代交配種と言ったもの、さらには耐寒性の強いハイブリッドルゴサ(ハマナスの交配種)に目が行くようになりました。

 また、バラの原種について調べていく内に、日本のノイバラ(Rosa multiflora)の変異体も多く、江戸時代から栽培されていたようです。しかし、その品種も忘れ去られ、野に放たれてしまったようです。
 最近それらの品種も、入手でき、大切にしていこうと思っているところです。


※秘密基地でのバラの表情をデジカメで撮りました。
 お気に入りの画像を紹介します。

        (Last Modified 11/06-2013)



個々のバラの詳細については・・・以下の分類をしました。
(参考:学術的な分類は・・・ Last Modified:01/15-2013)

  • 日本の原種バラ・交配種            (15)
  • アジアの原種バラ               (23)
  • 北米の原種バラ                (10)
  • ヨーロッパ・西アジア・北アフリカの原種バラ  (14) 
  • Hybrid Species(原種の交配)のバラ     (22)      
    ハイブリッド ルゴサ
    ハイブリッド スピノシシマ
    ハイブリッド グラウカ
    ランプラーローズ オールドローズ
    他のオールドローズ
    詳細不明のもの
  • つるバラ・・・現代のバラ            (5)
■ 計 89 

【参 考】 原種バラは詳細不明というものが多く、謎だらけです。

海外のWebサイトのHelp Me Find Roses 『オールド・ローズ花図譜  野村和子 著』等を参考にしていますが、論文等が少なく、よくわかりません。

                               

             ★↓画像をクリックしますとバラの詳細が見られます。(一部 作成途中です。)

 日本の原種バラ・交配種(15
 ■原種バラ(10)
■1.茜富士
(フジヤマローズ)
Rosa nipponensis 'Akanefuji'
■2.オオタカネバラ
(Rosa acicularis)
■3.白花
  オオタカネバラ
■4.カカヤンバラ
■5.サクライバラ ■6.八重咲きサンショウバラ ■7.ショウノスケバラ ■8.テリハノイバラ
■9.野バラ ■10.野バラ 花車 ■11.野バラ 宵宮 ■ハマナス-ピンク
       
       
交配種(3)・・・・モダンローズ
■1.新雪 ■2.安曇野 ■3.夢乙女
 アジアの原種バラ(23)
■1.十六夜バラ
  (一重)
■2.湖南バラ
  (ローザ湖南)
■3.Lijian Road
Climber
■4.Rosa brunonii
■5.Rosa chinensis
Mutabilis
■6.Rosa chinensis
 spontanea
■7.Rosa
cinnamomea
■8.Rosa davidii
■9.Rosa elegantula
persetosa
■10.Rosa Fillipes’
Brenda Colvin
■11.Rosafilipes
    'Kiftsgate
■12Rosa gigantea
■13.Rosa helenae ■14.Rosa hugonis ■15.Rosa laevigata ■16.Rosa moyesii
      画像は後で。
■17. Rosa moyesii
Geranium
■18.Rosa odrata ■19.Rosa omeiensis
pteracantha
'RedWing'
■20.Rosa sericea
pteracantha
■21.Rosa
sinowilsonii
■22.Rosa
willmottiae
■23.Rubus rosifolius
 (トキンイバラ)


 北米の原種バラ(10)
■1.Rosa californica
plena
■2.Rosa foliolosa ■3.Rosa
haematodes
■4.Rosa melina
■5.Rosa nitida ■6.Rosa.Nutkana ■7.Rosa palustris ■8.Rosa palustris Plena(セミダブル)
       
■9..Rosa virginiana  ■10.Rosa woodsii
       fendleri
   


 ヨーロッパ・北アフリカ・西アジアの原種バラ (14)
1.Hulthemia hardii ■2.Rosa canina ■3.Rosa×centifolia
'Cristata'
(Chapeau de
Napoleon)
4.Rosa x dupontii
■5.Rosa eglanteria ■6.Rosa foetida
   var. bicolor
■7.Rosa glauca ■8.Rosa X hibernica
■9.Rosa majalis
 "Foecundissima"
■10.Rosa pendulina ■11.Rosa pendulina
   Bourgogne
■12.Rosa spinosissima
  altaica
■13.Rosa
spinosissima
bicolor
■14.Rosa
spinosissima
Double Pink
 Hybrid Species(原種の交配)のバラ(22)
ハイブリッド ルゴサ(ハマナスの交配)(8)
■1.Bayses purple
rose
■2.Blanc Double
de Courbert
■3.Calocarpa ■4.Henry Hudson

■5.Nyveldts White ■6.Rosa paulii ■7.Roseraie de lhay ■8.Snow
Pavement
(Schnee koppe)
ハイブリッド・スピノシシマ (2)
■1.Red Nelly ■2.Falk Land ■3.
ハイブリッド グラウカ(1) 
 ■1.Rouis Riel      
ハイブリッド ユゴニス(1)
1.Canary Bird
ランプラーローズ  (3)
■1.Paul'sHimalayan
Musk
■2.Kew Rambler ■3.Alberic Barbie
◆オールドローズ (6)
■1.Alba Semiplena ■2.Celina Dubos ■3.Mozart ■4.Rosa damascena
     'Celsiana'
■Boulbon Queen ■Souvenir
  de la Malmaison
詳細不明のもの(1)
■Sensational
Fantasy


 モダンローズ (つるバラ)(5)
■1.Gold Bunny ■2.Swan Lake ■3.Papa Meilland ■4.Cocktail
■5.New Dawn


KITAHO's Rose Collection 一覧 (栽培品種:89種類)
・・・Last Modified:05/04-2015
 ■日本の原種バラ・交配種(15)
  1. 茜富士(フジヤマローズ)Rosa nipponensis 'Akanefuji'
  2. オオタカネバラ(Rosa acicularis)
  3. 白花オオタカネバラ(Rosa acicularis alba)
  4. カカヤンバラ(Rosa bracteata)
  5. サクライバラ(Rosa utiyamana)
  6. 八重咲きサンショウバラ
  7. ショウノスケバラ
  8. テリハノイバラ  
  9. 野バラ(Rosa multiflora)
  10. 野バラ-花車
  11. 野バラ-宵宮
  12. Rosa rugosa Soft Pink(ハマナス)
  13. 安曇野
  14. 新雪
  15. 夢乙女
 ■アジアの原種バラ(23)
  1. 十六夜バラ(一重)
  2. 湖南バラ(ローザ 湖南)
  3. Lijian Road Climber
  4. Rosa brunonii
  5. Rosa chinensis Mutabilis
  6. Rosa chinensis spontanea
  7. Rosa cinnamomea
  8. Rosa davidii
  9. Rosa farreri persetosa(Rosa elegantula persetosa)
  10. Rosa Fillipes’Brenda Colvin 
  11. Rosafilipes ' Kiftsgate '
  12. Rosa gigantea
  13. Rosa helenae
  14. Rosa hugonis
  15. Rosa laevigata(ナニワイバラ)
  16. Rosa moyesii
  17. Rosa moyesii Geranium  
  18. Rosa odrata
  19. Rosa omeiensis pteracantha ' Red Wing '
  20. Rosa sericea(omeiensis) pteracantha
  21. Rosa sinowilsonii  
  22. Rosa willmottiae
  23. Rubus rosifolius(トキンイバラ)
 ■北米の原種バラ(10)
  1. Rosa Californica plena
  2. Rosa foliolosa
  3. Rosa haematodes ・・・(詳細不明)
  4. Rosa melina
  5. Rosa nitida  
  6. Rosa Nutkana 
  7. Rosa palustris
  8. Rosa palustris Plena(セミダブル)
  9. Rosa virginiana
  10. Rosa woodsii fendleri
 ■ヨーロッパ・西アジア・北アフリカの原種バラ(13)
  1. Hulthemia hardii  
  2. Rosa canina
  3. Rosa×centifolia'Cristata'(Chapeau de Napoleon)
  4. Rosa x dupontii
  5. Rosa eglanteria
  6. Rosa foetida var. bicolor
  7. Rosa glauca (由野スズバラ)
  8. Rosa X hibernica
  9. Rosa majalis "Foecundissima"
  10. Rosa pendulina
  11. Rosa pendulina ' Bourgogne '
  12. Rosa spinosissima altaica
  13. Rosa spinosissima bicolor
 ■Hybrid Species(原種の交配)のバラ(23)

ハイブリッド・ルゴサ(8)
  1. Bayses purple rose
  2. Blanc Double de Courbert
  3. Calocarpa
  4. Henry Hudson
  5. Nyveldts White
  6. Rosa pauli
  7. Roseraie de lhay
  8. Snow Pavement(Schnee koppe)
ハイブリッド・スピノシシマ(3)
  1. Red Nelly
  2. Burnet Double PinkRosa spinossima Double Pink
  3. Falk Land
ハイブリッド・グラウカ(1)
  1. Louis Riel
ハイブリッド・ユゴニス(1)
  1. Canary Bird
ランプラーローズ (3)
  1. Alberic Barbie
  2. Kew Rambler
  3. Paul's Himalayan Musk Rambler
オールドローズ(6)
  1. Alba Semiplena
  2. Mozart
  3. Rosa damascena ' Celsiana '
  4. Celina Dubos
  5. Boulbon Queen
  6. Souvenir de la Malmaison  
詳細不明のもの(1)
  1. Sensational Fantasy

 ■モダンローズ(つるバラ) (5)
  1. Cocktail
  2. Gold Bunny
  3. New Dawn
  4. Papa Meilland
  5. Swan Lake





 野生種・原種バラの分類

 原種バラは学術的には現在4亜族、13節に分類されています。
園芸店で手に入れることの出来る薔薇のほとんどはエウロサ亜族に属するものです。

 薔薇の原種は北半球各地に約200種が自生し、5枚の花びらが基本形で、このうちの約13種が現在の栽培品種の基本種となっています。
八重咲きの薔薇は雄しべが変化したり、突然変異によるものを、選抜・改良したものです。
また、特徴として、葉は奇数羽状複葉、葉柄の付け根に托葉があります。

 

   バラ属(4亜属) (13)    特     徴    代   表   種
Ⅰ.【フルテミア亜属】
   (1節)
Subgen.Hulthemia
・シンプリシフォリア節
(Sect Simplicifoliae)
 西アジア(中近東)
葉は一つの葉状の部分からなり、単葉で托葉はない。 ロサ・ペルシカ
          他
Ⅱ.【プラティロドン亜属】
   (1節)
Subgen.Platyrhodon
・ミクロフェラ節
(Sect Microohylla)
 
  東アジア・日本
葉は羽状複葉で托葉がある。小葉は2.5cm以下  ロサ・ヒルトゥーラ
(サンショウバラ)
ロサ・ロクスブルギー
(イザヨイバラ)   他
Ⅲ.【ヘスペロードス亜属】
   (1節)
Subgen.Hesperhodos
・ミヌーティフォリア節
(Sect Minutifoliae)
 北アメリカ西海岸
葉は羽状複葉で托葉がある。
雌しべの基部を取り巻く花蜜分泌器官がない。
ロサ・ステラータ・ミリフィカ
            他
Ⅳ.【エウロサ亜属】
  (バラ亜族)
   (10節)

(Subgen.Eurosa)
・インディカ節
(Sect Indicae)
 中国南部~ミャンマー
托葉は葉柄に沿うように付く。花柱は分離し、雄しべの約半分の長さ。 ロサ・キネンシス・スポンタニア、ロサ・ギガンティア
ロサ・オドラータ    他
・カニーナ(カニナ)節
(Sect Caninae)
 ヨーロッパ・西アジア
托葉は葉柄に沿うように付く。花は1~3花の房咲きとなり、苞がある。曲がった鋭い棘 ロサ・カニナ、
ロサ・ポミフェラ  
ロサ・エグランテリア
ロサ・グラウカ 
ロサ・ステローサ   他
・ガリカ節
(Sect Gallicanae)
 西アジア・ヨーロッパ
托葉は葉柄に沿うように付く。花は淡紅色または紅色で、単生では苞がない。 ロサ・ケンティフォーリア
ロサ・ダマスケナ
          他
・カロリーナ節
(Sect Calolinae)
 北アメリカ
托葉は葉柄に沿うように付く。花は1~3花の房咲きとなり、苞がある。針のような棘
ヒップにガクがない。
ロサ・カロリーナ
ロサ・ニティダ
ロサ・ヴァージニア
ロサ・カリフォルニカ・プレナ
ロサ・ダビディ    他
・キンナモメア節
(Sect Cinnamomeae)
 北アメリカ
 東アジア・東ヨーロッパ
托葉は葉柄に沿うように付く。花には苞がある。
針のような棘
ロサ・キンナモメア、ロサ・ルゴサ(ハマナシ)オオタカネバラ
ロサ・ウイルモッティア 
ロサ・ウッドシー 
ロサ・ペンデュリナ
ロサ・メリナ   他 
・シンスティラ節
(Sect Synstylae)
 東アジア・ヨーロッパ
 北アメリカ
托葉は葉柄に沿うように付く。数個ある雌しべの花柱は合着し、雄しべとはほぼ同じ高さとなる。 ロサ・フジサネンシス
ロサ・ルキアエ
(テリハノイバラ)
ロサ・フィリベス・キフッゲイト
ロサ・ブルノニー
ロサ・ヘレナエ
ロサ・ムルティフローラ(野茨)
ロサ・シノウィルソニー
ロサ・ワトソニア(ショウノスケバラ
       他
・バンクシアエ節
(Sect Banksianae)
 中国南部
托葉は狭批針形で、基部を除いて早い時期に落ちる。新しい小枝は無毛。 ロサ・バンクシア・アルバ(シロモッコウバラ) 他
・ピンピネリフォリア節
(Sect Pimpinellifoliae)
 西アジア・ヨーロッパ
托葉は葉柄に沿うように付く。花は白色または黄色で、単生では苞はない。 ロサ・フェティダ、ロサ・ユゴニス ロサ・スピノシシマ ロサ・セリケア   他
・ブラクテアータ節
(Sect Bracteatae)
 沖縄・台湾・中国東部
 北アメリカ
托葉は羽状に細かく裂け、基部を除いて早い時期に落ちる。花の基部には花を抱く大きな苞がある。 ロサ・ブラクテアータ
(カカヤンバラ) 他
・ラエヴィガータ節
(Sect Laevigatae)
 中国東部
托葉には葉牙があり、基部以外は葉柄と分離し、早い時期の落ちる。新しい小枝は無毛。 ロサ・レビガータ(ナニワイバラ)
ハトヤバラ   
      他

                                        【参考:野村 和子著 オールド・ローズ花図譜】



  



Copyright(C)  Since May 10. 2011 ~  
  ■ KITAHO
Allrights reserved

inserted by FC2 system