N0.960                   KITAHOのひとりごと  01/09-2015

    寒風の中、カモミールが順調に育っています。

   
   
■柔らかそうなグリーンを見せています。Chamomile。


 昨年の晩秋、こぼれ種で発芽してきた横浜の家の栽培カモミール。

 秘密基地に運び込もうと、ポリ鉢に23鉢ほど鉢上げしました。

 年を越し、カモミ-ルの苗は順調に葉を展開し、柔らかそうなグリーンの色を見せています。

 ハーブのカモミールは我が家の一番の人気者です。
ハーブティーとして夏はアイスで、冬はホットで少々の蜂蜜を加え、頂きます。そのリンゴのような香りと爽やかさは良いものです。

 庭先に植え込めば、冬を除いて、いつでもフレッシュなハーブティーを頂くことができ、便利なハーブです。

 今回は10.5cm(3号ポット)に(赤玉土)+(鹿沼土)+(パーミキュライト)+腐葉土と緩効性肥料(マグアンプ)をミックスした用土で、苗を少し大きめに作り、秘密基地に運び込む予定です。

 来年はこれらのこぼれ種で増えていくことを期待して、しっかりと栽培する予定です。

 今年は初夏のカモミールが開花する頃から、せっせと、ドライハーブを作る予定で、今からワクワクしているんです。

 きっと家族に喜んでもらえると思いますから・・・ね。


  画像のクリックで大きな画像が見られます。↓


 ■3.5号鉢 23鉢作りました。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system