N0.956                   KITAHOのひとりごと  12/11-2014

    この美しい実の姿を見たく、育てています。
   
   


 秘密基地には、たくさんの実の成る植物があります。

 バラのロ-ズヒップを始めとし、ガマズミ・オトコヨウゾメ・ウメモドキ・ツルウメモドキ・ヤブコウジ・サンショウ・紫式部など、冬枯れの庭を魅力的な空間に押し上げてくれます。

 中でも、このツルウメモドキはオレンジ色と赤のコントラストが抜群です。

 ニシキギ科のツルウメモドキは雑木林の縁に沿って繁茂する蔓植物です。

 どうしても秘密基地に欲しく、3年前の冬、近くの雑木林にあったツルウメモドキの蔓を30cmほど切り取って、挿し木にしました。

 横浜の温室内で、育て、暖かな春には挿し木も成功し、葉が展開し始めましたので、秘密基地の南側の法面状に植え付けました。

 1年目は蔓を大きく伸ばし始め、翌年の冬には実を付け始めてくれました。少ない実でしたが、ウチの奥さんと大喜びしたものです。

 そして、挿し木から3年目。

 3mほどに伸びた蔓は来年、たくさんの実を付ける約束をしているようです。

 もちろん今年の実も、嬉しくなるような量を魅せてくれ、思わずニンマリです。

 早く、いっぱい蔓を伸ばし、リ-スに使えるよう育って欲しいですね。


  画像のクリックで大きな画像が見られます。↓



   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system