N0.949                   KITAHOのひとりごと  11/14-2014

    今年の紅葉は色鮮やかです。カメラは順光より逆光線利用で。

   
   
■日が沈む前の一瞬、ニシキギの紅葉です。


 今年の紅葉は意外にも色鮮やかなものとなっています。

 原種バラの紅葉は台風の大風に遭い、いじけた葉も多い中、鮮やかな彩りを見せるものもあります。

 赤の彩りが素敵なニシキギが日の沈む一瞬、最高の輝きを魅せていました。

 デジカメで撮影するには、やはり順光線ではなく、逆光線で葉の透明感を出すと、感じたまま以上の色鮮やかな紅葉を写し撮ることが出来ます。

 燃えるようなニシキギの赤色、秘密基地では種からの発芽によるもので、大きく成長しています。

 今までこんな素敵な色合いを見せてくれませんでしたので、最高の思いです。

 ニシキギはこれから先も、大切にしていきたい雑木ですね。

 このニシキギに負けじと、北米の原種バラ、スワンプロ-ズと呼ばれるRosa palustris(ロサ パルストリス)が今年一番の紅葉を見せてくれます。

 この原種バラは昨年、秘密基地に導入し栽培してきましたが、今年の成長ぶりは驚きます。

 ロ-ズヒップもたくさん付き、紅葉までニシキギと並んで、見劣りもせずに見せる姿に感動ですね。

 こうして、秘密基地で、今年の秋を満喫しています。(*^_^*)

 


  画像のクリックで大きな画像が見られます。↓


 ■ニシキギの紅葉
 ■Rosa palustrisの紅葉
 ■Rosa palustris ロ-ズヒップ

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system