N0.923                   KITAHOのひとりごと  08/21-2014

    柿渋にチャレンジしました。
 
   
   
■おおざっぱにつぶした青柿をミキサーで細かくします。




 横浜の家には新築祝いに頂いた富有柿が大きくなり、いっぱい実を付けるようになりました。
 ウチの奥さんは柿が大好きで、晩秋からもう毎日、テレビを見ながらモグモグやっています。笑えるくらいに食べます。(*^_^*)

 いっぱい実が付きすぎますので、たくさんの摘果をします。

 今年もたくさんの摘果をしました。

 捨てるのももったいないので、今年は柿渋にチャレンジしてみることにしました。

 柿渋の作り方は現代農業2014を参考にさせて頂きました。

 意外に簡単で、青柿をつぶし、ミキサーで細かくしたところに水をヒタヒタになるように加え、保存して発酵を待つものです。

 秘密基地にいる間に発酵が始まればと思っています。

 柿渋の使い方は染め物から木工製品の色付けから防腐剤用と、いろいろ使えそうです。

 10日ぐらいで発酵が止まり、その後発酵液を取り出すために濾します。

 出来上がるのが楽しみです・・・ね。
 




  画像のクリックで大きな画像が見られます。↓

 ■摘果した青柿
 ■簡単につぶします。
 ■ミキサーで細かくし、水を加えます。発酵が楽しみ。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system