N0.904                     KITAHOのひとりごと  06/28-2014

    木イチゴが美味しそうです。
 
   
   
■ナワシロイチゴの実




 横浜の家のガレージ横、刈り取っても、刈り取っても年々大きく育つ、しぶとい木イチゴがあります。

 ナワシロイチゴと言う木イチゴです。

 いつの間にか、繁茂し、美味しそうな実を付け出しました。

 今日もウチの奥さんの友人が顔を出しに来た際、『あ~、美味しそう・・』と言って、赤い実を頬張っていました。

 その行動に釣られたのか? ウチの奥さんも赤い実を頬張っていました。

 私はワイルドストローベリーと違って、小さな種が実の中にあり、ジャリジャリ感が好きになれません。

 味的には、甘く、酸味があって、野性味の味わいがあり、美味しいものなのですが・・・。私は一つ二つで、十分です。

 ナワシロイチゴは、茎がツル性で這うようになることと、花色が紅紫色で花弁が開かずに円錐形であることで、他の木イチゴと容易に区別できます。

 他の木イチゴは、春には白弁の可愛い花を見せ見栄えもよく、秋にはクサイチゴなど、綺麗な紅葉まで見せますので、ナワシロイチゴの邪魔なこと、もう毎年、刈り取り専門です。

 しかし、実を付け出しますと、現金なもので、がらっと変身して、美味しそうな実をつける木イチゴはいいもんだねぇ・・と言って、ヨイショです。(笑)
 




  画像のクリックで大きな画像が見られます。↓


 ■ナワシロイチゴ
バラ科キイチゴ属
学名:Rubus parvifoius 

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system