N0.853                         KITAHOのひとりごと  04/12-2014


 新府の桃、まさに桃源郷ですね。
 

■遠くに南アルプス 残雪残る鳳凰三山が見えます。





 山梨県北杜市、八ヶ岳の南麓に広がる桃栽培の地、新府の桃畑は今まさに桃源郷の様相を呈してきました。

 その地で収穫される桃は日照時間の関係か、とても糖度の高い、美味しい桃なのです。

 収穫量が少なく、新府の桃としてブランド化しています。ちょっと時期をずらしますと、もう手に入らないという一級品の桃です。

 例年より、遅れ気味の桃の花の開花は地域の方達も含め、待ちに待ったものです。今年は桜のコラボもあり、豪華です。

 今は3分から4分咲ですが、週明けには一面、ピンクの絨毯のような景色が現れるのでしょう・・・ね。それは見事で、毎年たくさんの方達が押し寄せるようです。

 混雑を避け、満開になる前を見計らって、訪れるのですが、それでもかなりの数の県外車です。

 私が桃の花の撮影に夢中になっていますと、なにやら『そこをどいてぇ・・・』と、遠くから声がかかります。振り返りますと小高い丘の上から、三脚を構えた鉄ちゃん族ですね。

 JR中央線の電車を桃とのコラボで撮りたいんでしょう。数人が、たむろしています。電車のやって来る時間なんでしょう。

 はい・はいと、移動してあげますと、頃合い良く電車が来ます。

 私一人が小さく写っていたとしても、わからないほどの小ささと思うのですが、むしろ、X3が邪魔だったのでしょうかね。

 週明けにはもっといっぱいの方達が・・・。
まぁ、目くじら立てると、世の中住みづらくなりますので、この辺で退散です。

 今日はこの声一つで、ワクワク感台無しでしたね。




画像のクリックで大きな画像が見られます。
 

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system