N0.841                         KITAHOのひとりごと  03/27-2014


 ネコヤナギ、2度目の楽しみ・・・しべの共演






 ネコヤナギが猫の毛のような肌触りを終え、しべをたくさんに立ち上げ、2度目の見所を見せ始めています。

 ネコヤナギは不思議な魅力を持った植物で、この時期が終わると、単なる雑木同様になります。魅力も何にもない単なるブッシュです。・・・と、私は感じてしまいますが、どうでしょうか?

 2度目の見所はなんと言ってもしべの立ち上がりと、役からこぼれ落ちる花粉です。その数のすごさは計り知れません。

 ネコヤナギのしべ、1本1本に光が入り、怪しげに内部の茎が見えるようになりますと、その魅力が一段とアップします。

 陽光が差し込むなら、なおさらです。

 今回は夕日が差し込むのですが、建物に当たった反射光ですので、柔らかさは数段アップします。

 しかし、雨に当たれば、あっという間にこの状態もおしまいです・・・ね。

 午後にかけて雨の予報が出ています。(>_<)☆

画像のクリックで大きな画像が見られます。
 

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system