N0.837                         KITAHOのひとりごと  03/23-2014


 お気に入りとなったカメラストラップ。


■Nikon D4sとお気に入りのストラップ




 先日、大阪市内にある『Trois トロワ』さんというカメラ ストラップや革小物を作られているお店の受注生産のデジカメストラップ(Traveling Camera Strap 01)を作って頂きました。(Hitorigoto No.831

 1週間が経ち、作りたてのストラップも少しだけ馴染んできました。馴染んだと言っても、まだまだ作りたてなのですが、妙にしっくりしています。

 標準レンズを取り付け、2kg以上もあるNikon D4s のデジカメの重さを感じさせないストラップは、私のお気に入りとなりました。

 不思議と肩からの斜めがけで、歩き回ったり、素早くデジカメを構えたりと、動き回るのですが、違和感がありません。それ以上に、デジカメではなく、ストラップを思わず眺めてしまいます。

 革の感じも、私の好み。ウチの奥さんも『いいストラップね。高かったでしょう。』と、ほぼ値段まで当ててしまいました。(*^_^*)

 私にとっては値段以上のものです・・・ね。

 ここ『Trois トロワ』さんの拘りの粋を集めたストラップだけに、眺めていてもワクワクする代物です。

 幅3.5cmのレザーを2枚重ねに縫い合わせ、本体を3つのパーツに分けた構造になっている合計4箇所のつなぎ目に(6箇所)ある手縫いのステッチは白で、頑丈にしつらえてあります。

 それは綺麗に2重縫いとなっています。さらに憎いことに、フランス製のボタンがチャーミングポイントとなっています。

 こんな粋な計らい、脱帽です。

 さらに、拘りを感じさせるのが、革の素材です。手洗いでウォッシュ加工を施し、風合いと柔軟性もプラスしていると言いますので、最初手に取った際は堅めに感じますが、馴染んできますと、その感触が何とも言えません。肩に掛け、触れているだけでもワクワクしますね。

 やはりよいものは、作り手の拘りも含んでいますので、けして安価なものではありません。

 しかし、よいものへの愛着は自然発生的に生まれ、大切に末永く使っていくはずですから、値段の問題ではなくなるはずですよね。

 今は、こんな素敵なデジカメストラップに出会えた『Trois トロワ』さんに感謝したいと思っています。

 次の購入カメラにもぜひ、使わさせて頂きたいと思っています。(*^_^*)
 






画像のクリックで大きな画像が見られます。
 
■白の手縫いステッチは2重縫いです。
■チャームポイントはフランス製のボタン、錨のデザインが良い感じ。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system