N0.828                         KITAHOのひとりごと  03/13-2014


 秘密基地の庭にもフキノトウが・・・。




 昨日のポカポカ陽気に、外作業がいっぱい出来ました。家庭菜園用の畑の耕し、肥料等の用意。もちろん、庭作業がメインですが、少しの頑張りで、汗が落ちてきます。

 なまっていた身体に活が入れられたようです。(笑)

 横浜から持ってきた『フキ・蕗』も3年目を迎え、だいぶ増えてきました。当然、『フキノトウ』もたくさん顔を出してきました。

 やはり、春と言えばフキノトウから始まる春の香りですね。何とも言えないあの独特な香りは春を連想させるにはもってこいのものなのです。

 私はフキ味噌、フキノトウの天ぷらが一番ですね。
あの独特な苦味も感じつつ、香りを味わう、いいですよねぇ。

忘れてはいけないものがフキノトウの芽吹きと開花です。

 生命の息吹を本当に感じさせてもらえる早春の植物ですね。力強い芽吹きは東北地方の方達が『ばっけ』と言う表現で、言い表しているように、力強さも感じます。

 アイヌ語の頭を表す言葉にパケがあり、そのバケが転じて、バッケとなったということらしいのですが、定かではないです。

 しかし、フキノトウが地面から、頭を出している様子から、さもありなんと思います。

 今日の雨は庭の山野草にとって、ありがたい雨となり、私にとっては骨休みの雨となっています。

 良い一日です。





画像のクリックで、大きな画像が見られます。


■東北の方は『ばっけ』と言います。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system