N0.825                         KITAHOのひとりごと  03/09-2014



 秘密基地は雪が溶け、福寿草が顔を。




 よ~やく、秘密基地に入りました。

 先日の大雪がまるで嘘のように融け去っています。やはり、日本一晴天率の高い場所だけのことはあります。さらに南面に面している土地の利でしょうか。

 秘密基地は家屋の北面に溜まった残雪を除き、大方融け去っていました。(残雪はまだ80cmくらいあります。)

 しかし、1mを越す大雪は被害無しでは通りませんでしたね。家屋への被害はありませんが・・・。

 せっかく大きく生長した原種バラ達が見るも無惨な姿を見せています。大切にしている品種に限ってですから、神様はひどいことをしますね。(>_<)☆

 仕方ないので、荒療治をします。
強剪定です。ばっさりと折れ曲がった枝を剪定し、再度、仕立て直しです。

 諦めきれない原種バラで、なんとか折れ曲がった枝をガムテープで留める、まるで接骨院のような治療も行いました。

 ロゼット状の葉を広げているラムズイヤーなどは1mを越す雪の重みでペッタンコな姿を見せ、哀れさを誘ってきます。

 意気消沈している私の心を元気づけるように、一際鮮やかな黄色の花が見えます。

 なんと、福寿草です。

 例年、2月の中旬頃から蕾を持ち上げ、春の足音を聞かせてくれるようにして開花する福寿草。

 今年はその時に大雪に見舞われ、あの1mを越す雪の重みには絶えられないものと諦めていた矢先。

 こんな劇的な再会に、ビックリです。
思わず、『あっ、咲いていたぁ・・・。』と、声を上げてしまいました。

 この福寿草の『黄色』は私の心を元気にさせてくれています。ありがたいことです。

 明日からは、一株一株丁寧に庭木から山野草、ケアーして、春へのステージを飾ってもらう予定です。










画像のクリックで、大きな画像が見られます。

■昨年、2月16日
 少しの雪ではへっちゃら。福寿草。
■1m以上の積雪に耐えた福寿草。


   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system