N0.812                         KITAHOのひとりごと  02/19-2014



 憧れのデジカメが出展・・・Nikon D4s。





 1月に、アメリカで開催されたInternational CES・国際家電見本市2014(ラスベガス)でNikonのフラッグシップ機『D4S』の参考出展がありました。

 日本にお目見えしたのが先週、パシフィコ横浜で開催されたCP+2014(年に一度のカメラの祭典)。

 待ちに待ったデジカメです。もう情報を聞いているだけでワクワクしてきます。

 常用感度ISO: 100-25600というNikonのテクノロジーをこれでもかという具合に詰め込んだフラッグシップ機、D4Sは2月25日に発表されるという情報も出てきています。発売日は未定ですが・・・。

 私は動画作成より、一瞬を切り取る画像が好きです。特に娘のチビちゃん達の姿や秘密基地の山野草、甲斐駒ヶ岳の勇姿、野鳥、もちろん、BMW/X3の鮮明な画像に憧れ、DX機D300で練習をしてきました。

 そして、このD4Sを手に入れるための貯金をし、待ちに待っていたものです。

 発売はもう間近となってきているようですね。

 今日は、D4Sに装備する標準レンズ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDが届き、一人ワクワクしています。

 この標準レンズとするNIKKOR 24-70mm f/2.8G EDもNikonを代表するレンズで『大三元』と呼ばれるものです。

 15枚ものガラスのレンズを構成していますので、重いことが欠点。しかし、余りある素晴らしい描写に重さを忘れます。D4Sと合わせるなら、軽く2kgは越えるはずです。

 感じています、私はこのフラッグシップのD4S、性能の一部分でしか使い込めないはずですが、BMW/M3の時の感覚と似たような思いがします。

 M3の性能を100%感じた訳でもないのですが、見ているだけでもワクワクしていました。秘密基地のリビングガレージがそのことを示していました。

 使い込めませんでしたが、楽しくワクワクどきどきの日々を堪能させてもらいました。

 これらはきっと、触れる喜び、操作する喜び、もちろん所有する喜びを与えてくれるのでしょうね。

 D4Sも、きっと秘密基地のよき相棒となるでしょう。

 発売はもう間近に迫っているはずです。
 







画像のクリックで、大きな画像が見られます。

■もうすぐ発売・・・Nikon D4S
■NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
これを標準レンズとします。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system