N0.800                         KITAHOのひとりごと  02/01-2014



 
 ぺんぺん草が、たくさん咲いています。



 週明けにはもう、立春(2月4日)となります。

 立春という文字を見ますと、寒い冬が遠のいていくような錯覚にもなりますね。

 しかし、週明けの立春からは、寒波がやって来るようで、また日本列島に居座るとの予報が出ています。

 ここのところの暖かな天気で、コート無しでの散歩もとても気持ちのよいものでした。コートを着込んでいますと、汗ばんできます。

 これが厳寒期???と疑いたくなるような、陽気でした。

 散歩道の傍(かたわ)らには、ぺんぺん草が咲き誇ってきました。ぺんぺん草は春の七草の『なずな』ですよね。別名、『三味線草』とも呼ばれ、目立たない、小さな白いですが、好奇心を誘う雑草です。

 今は、三味線草の面影もありませんが、もう少し暖かくなれば、実を付け、三味線のバチ状の形がお目見えです。

 昔の人たちは雑草といえど、本当によく観察したものだと、感心させられます。

 寒さに震えていたはずのぺんぺん草も、ここに来て、暖かな日差しの陽気に、小さな花を一気に開花させていったのでしょう。

 今年の春は、すぐそこに来ているようにも思えて仕方ないです・・・ね。

 





画像のクリックで大きな画像が見えますよ。↓
■ぺんぺん草・なずな

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system