N0.797                         KITAHOのひとりごと  01/28-2014



 オキナワスズメウリの種の取り出しです。





   風船かずら さんから頂いたオキナワスズメウリ(Hitorigoto No.761)の、種の取り出しをしました。
 
 オキナワスズメウリを送っていただいた時には可愛らしくて、リビングに飾っておきました。

 それはもう、小さなウリ?とでも思うくらいな・・いいえ、まさに飴玉みたいな可愛らしさいっぱいのものです。

 そんな可愛いものを、つぶして種の取り出しなんか出来ませんね。

 暮れからお正月にかけて、ずーっと、リビングで鎮座していました。

 1個・・2個と、いじけてきましたので、オキナワスズメウリの実から種の取り出しをしてみましたところ、なんと、カラスウリのような独特の形をした種が出てきました。

 オキナワスズメウリを割りますと、中にはゼリー状のものにくるまれた種が4袋見えます。その一つ一つに、1個から3個の種が保護されていました。

 一見すると、ウミガメさんの子供がパタパタしているような錯覚にもなりそうな形、いえ、カラスウリのような打ち出の小槌? 似ていそうで、似ていない形。

 これぞ、好奇心を誘う形です・・・ね。

 デジカメで、ニコニコしながら何枚も画像を撮っていた自分に呆れてしまいました。(^_^;)

 これらの種を大切の保存し、暖かくなりましたら早速、苗の栽培にチャレンジです。

 春に向けて、いっぱいやることが出てきたようです。今年もワクワクドキドキ、いっぱいの年になりそうです。
 
 


画像のクリックで大きな画像が見えますよ。↓
■オキナワスズメウリを割ったところ
■種を取り出しました。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system