N0.783                          KITAHOのひとりごと  01/07-2014



 
 寒風吹く中、ロウバイの花が咲き出しました。






 今日は冷たい風もなく、日だまりはポカポカな、気持ちのよい場所となりました。

 その日だまりでは、柑橘系の香りによく似た爽やかな香りが漂い始めています。

 ロウバイの花なんですよねぇ。

 透き通った蝋細工を彷彿させるような花弁を持ち、華やかさはないものの素敵な花です。

 特に香りでは、嫌いな人はいないと思われるほど爽やかな香りを放ち、魅了します。

 ロウバイの園芸種は実生で育てられているため、いろいろありますが、透き通った黄色の花弁を持つものが『ソシンロウバイ』と言われ、たくさん栽培されているようです。

 また、中心部が紫褐色の輪が入る『満月ロウバイ』がありますが、紫褐色の輪が『満月』の命名の理由で、安行の植木屋さんが名付けて販売したものです。

 秘密基地にもロウバイはありますが、植栽したものはこちらです。

 また、ロウバイは中国原産で、17世紀頃に日本に渡って来たと言われています。花のない時期の花と言うことで、結構な人気だったようですね。

 今日は、全国的に冷え込む中で、日だまりでのリラックスした一時でした・・・。
 



画像のクリックで大きな画像が見られます。↓
■ソシンロウバイ
■こちらが普通種のロウバイです。

   
KITAHOのHitorigotoコメント等・・メッセージがありましたら、どうぞお使いください。 
 BMW/X3 八ヶ岳南麓・秘密基地のバナーです。
inserted by FC2 system